丸ス釉薬 合資会社

コージェライト素地・フォルステライト等のファインセラミックス合成原料や工業用釉薬の製造販売 丸ス釉薬

HOME»  受注生産について

受注生産について

工業用釉薬について

部材の特性に合わせ、素地の焼成温度や熱膨張率の調整によって

素地に合わせた製品開発を行なっております。

 

釉薬の種類

●磁器釉薬 コンプレッション・グレイズで主に碍子用釉薬として使用します。

SSG-12   1300~1350℃

YG-2      1250~1300℃
●特殊釉薬 各種セラミックス部材の特性に合わせ、素地の焼成温度や熱膨張率の調整によって、商品開発を行います。

ハイ・アルミナ磁器用釉薬

アルミナ磁器用釉薬

ステアタイト用釉薬

コージェライト用釉薬

リチア素地用釉薬

各種着色釉薬(陶芸用除く)
●荷姿 通常は液体(スラリー)ですが、ご要望に応じて加工も可能です。

乾燥あら割

半乾燥あら割

パウダー粉末
●用途 上釉(うわぐすり)の他に、セラミックスの溶着剤や焼結剤などにも使用されます。
●受注生産 特殊釉薬は多品種にわたりますので、基本的には受注生産となります。
●商品開発 特殊釉薬の研究開発及び製造・試作についてご協力いたします。 

素材、焼成温度などをお伺いしてからサンプル釉を作成し、テストをしていただきます。

その結果により、再試作又は荷口生産へと移行します。

 

釉薬の種類