丸ス釉薬 合資会社

コージェライト素地・フォルステライト等のファインセラミックス合成原料や工業用釉薬の製造販売 丸ス釉薬

HOME»  チタン酸アルミ

チタン酸アルミ

チタン酸アルミニウムセラミックス製アルミニウム鋳物用溶湯接触部材

 

チタン酸アルミニウムセラミックス

【主な物性】
曲げ強度(室温)      :10MPa
曲げ強度(700℃)      :35MPa
熱膨張率(20~800℃)    :-0.15%
比重            :3.3

【特徴】
結晶粒子の各結晶軸の熱膨張率差に起因するマイクロクラックを結晶粒界に有するため
(1)熱膨張率がゼロに近く、耐熱衝撃性に優れる
(2)加工時の亀裂展開を抑制することができ、機械加工が容易

 

微構造写真(SEM)

微構造写真(SEM)

 

溶湯に対する非漏れ性を改善したコーティング

チタン酸アルミニウムセラミック表面に緻密なスピネル(MgAl2O4)層をIn-situで生成されることにより、アルミニウム鋳物用溶湯との非漏れ性を飛躍的に改善

 

コーディング様式図

 

溶湯接触部材としての応用例

石膏型鋳込み及びCIPによるニアネット成形、また機械加工により各種複雑形状の部材が作成可能

 

機械加工された各種部材

機械加工された各種部材

 

ラドル

ラドル

 

スリープ

スリープ